仮想通貨ジーキャッシュとは

仮想通貨ジーキャッシュ(zcash)

ジーキャッシュのプロフィール

「私の無限遠点・零知識証明(クアンタム・フィエリ・コグニソニス・オルム・プロバティオネム)を知るといいわ」

重度の中二病患者。
家に決して他人には見せない「多重鍵の魔術書(メタロック・グリモワール)」があるという。(ただの日記帳)

職業

仮想通貨都市の中学生

好きなこと

宇宙、ファンタジー、黒い服
秘密組織にあこがれている。目標は世界を裏から操ること。

※当サイト上の設定です。

ジーキャッシュ(Zcash)は匿名性に優れた決済用の仮想通貨

ジーキャッシュ(Zcash)は匿名性に優れた決済用の仮想通貨で、通貨単位は「ZEC」です。

ビットコインと似た性質を持つことから第二のビットコインとして期待されています。

ジーキャッシュは下記のビットコインと共通の特徴を持っています。

  • 発行枚数が2,100万枚
  • 半減期が4年に一回
  • Proof of Works(=PoW)によるマイニング

また、JPモルガンと提携したことが話題になりました。

ジーキャッシュ(Zcash)でできること、使いみち

ビットコインは匿名性が高い取引ができると言われていますが、送受信の履歴は公開されています。

ジーキャッシュの場合は、ブロックチェーン上のすべてのトランザクションを自動的に隠してくれます。

「ゼロ知識証明」を活用した暗号化されたプライベートな取引が可能

zk-SNARKと呼ばれる「ゼロ知識証明(zero-knowledge proof)」の技術を採用することによって、トランザクションにおけるメタデータを暗号化して、不正や盗難が行われずに秘匿性の高い取引が可能となります。

マネーロンダリングに使用される危険性

上記のような秘匿性の高い取引が可能なため、犯罪で得た収益を洗浄する、いわゆるマネーロンダリングに使用されてしまう懸念があります。

ジーキャッシュ(Zcash)の将来性

ジーキャッシュは高い秘匿性を持つ取引が可能なため、プライバシーの保護やセキュリティの確保などの観点から実用性が期待されています。

世界最大の銀行JPモルガンとの提携ではこれらの目的が大きいと予想されています。

JPモルガンが開発しているイーサリアムベースのブロックチェーン「Quorum(クオラム)」にジーキャッシュのゼロナレッジセキュリティを導入してセキュリティを強化するようです。

参照:J.P. Morgan’s Quorum To Integrate Zcash

仮想通貨モネロとは

2017.09.08

仮想通貨ダッシュとは

2017.09.08

仮想通貨イーサリアムとは

2017.06.14

ジーキャッシュ(Zcash)の購入方法

ジーキャッシュは日本の取引所で日本円を使って購入することができます。

また海外の取引所ではビットコインを使って購入することができます。

ジーキャッシュ(Zcash)を取り扱っている取引所

日本円から直接ジーキャッシュに交換できるのはコインチェックです。

 

記事を気に入ってくれたら
いいね!してね♪

最新情報をお届けします!

Twitter でクリプトカレンシーガールズをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です