仮想通貨リスクとは

リスクのプロフィール

パソコンが好きになりすぎて引きこもりになってしまったjavaScriptのエンジニア。
アイドルが大好きで作業中も常に画像を表示させている。

職業

仮想通貨都市のプログラマー

好きなこと

アイドルウォッチング

※当サイト上の設定です。

スマートコントラクトが使用できる

リスクとはイーサリアム同様にスマートコントラクト属性を備えているプラットフォームです。
契約情報などを付与させることができます。

このプラットフォーム上での通貨がLSKです。

全てのアプリはサイドチェーンで動作する

イーサリアムとの大きな違いはアプリの動作がサイドチェーンで行われていることです。

メインチェーン上での開発ではなくサイドチェーンを使用してプロダクト毎の開発を行うため、メインチェーンに影響を与えずに開発をすることができます。

開発はjavaScriptで行われている

もう一つのイーサリアムとの違いは開発言語がjavaScriptで行われているということです。

WEB開発においてjavaScriptのシェアは非常に大きいので、開発への参入障壁が低いことが特徴的です。

ビットコインにおけるマイニングはフォージングと呼ばれる

ビットコインにおけるマイニング、ネムにおけるハーベスティングは、リスクにおいてはフォージング(鋳造)と呼ばれています。

承認システムにはDPoS(Delegated Proof of Stake)という保有者の投票によって承認者が決定される仕組みが採用されています。

フォージングの特徴としては年々報酬割合が下がっていくことです。

大手企業との提携が完了している

リスクは下記の企業との提携が話題になっています。

  • Microsoft Azure
  • shapeshift
  • chain of thing

クラウド系、WEB系のサービスとの相性がいいようです。

リスクの購入方法

リスクは日本の取引所で日本円を使って購入することができます。

まずは取引所で口座開設をしましょう。

リスクを取り扱っている取引所

リスクの購入はコインチェックで可能です。

 

記事を気に入ってくれたら
いいね!してね♪

最新情報をお届けします!

Twitter でクリプトカレンシーガールズをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です