仮想通貨モネロとは

仮想通貨モネロ(monero)

モネロのプロフィール

とある企業に務める社長秘書。2つのスマホを手放さない。
とにかく仕事が出来るので、社長に溺愛されている。
が、身持ちが固いので彼女に何を言ってもなびかない。
常に冷静沈着。ポーカーフェイス&無口なクールビューティー女子。
彼女に憧れる男性・女性は多い。

職業

仮想通貨都市の大企業の社長秘書

好きなこと

サイン(署名)

※当サイト上の設定です。

モネロ(Monero)は匿名性に優れた決済用の仮想通貨

モネロ(Monero)は匿名性に特化した決済用の仮想通貨で、通貨単位は「XMR」です。

ビットコインではなくバイトコインのソースコードを元に、クリプトナイト(Cryptonight)というアルゴリズムを採用しています。

また韓国の取引所「Bithumb」に上場したことにより話題になりました。

モネロ(Monero)でできること、使いみち

ビットコインは匿名性が高い取引ができると言われていますが、送受信の履歴は公開されています。

モネロの場合は、クリプトナイト(Cryptonight)と呼ばれる特定のハッシュ値を見出すための算出アルゴリズムを採用していて、さらにクリプトノート(Cryptonote)という匿名性を担保するプロトコルを実装しているため、ビットコインよりも匿名性が高いと言われています。

「閲覧用」と「送金用」の2つのアドレスを持っている

モネロは2つの秘密鍵を持っていて、それぞれが長いということが特徴です。

ワンタイムアドレスを生成する

モネロではクリプトノートの機能によって、送金時にワンタイムアドレスを生成します。
これにより後から履歴を追うことができなくなるため、匿名性が高いと言われています。

ワンタイムリング署名

またクリプトノートの機能により、ワンタイムリング署名という匿名性の高い署名方式を実装しています。

ワンタイムリング署名では、あるグループの中なら誰でも署名が可能でその署名が誰のものかわからないので、誰が送金したのかを特定することができません。

モネロ(Monero)の将来性

モネロは発行枚数の上限が少なく設定されていることから、ダークマーケットなどによる犯罪資金が流れ込みにくいという特徴があります。

一気に大きな資金が流入してくると不自然なほどレートが変動し、痕跡が残ってしまうため犯罪には使用されず、むしろ抑止力になり得るという見解も散見されます。

ダッシュ、ジーキャッシュ、モネロなどの匿名性が高い仮想通貨は、今後セキュリティ面やプライバシー保護の観点から重要度が増してくる仮想通貨だと言えます。

仮想通貨ジーキャッシュとは

2017.09.08

仮想通貨ダッシュとは

2017.09.08

モネロ(Monero)の購入方法

モネロは日本の取引所で日本円を使って購入することができます。

また海外の取引所ではビットコインを使って購入することができます。

モネロ(Monero)を取り扱っている取引所

日本円から直接モネロに交換できるのはコインチェックです。

 

記事を気に入ってくれたら
いいね!してね♪

最新情報をお届けします!

Twitter でクリプトカレンシーガールズをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です