仮想通貨ライトコインとは

ライトコインのプロフィール

目標もなく漠然と学生生活を送っていたが、ビットコインを見かけてから、彼女のように輝いてみたいと決心。

ビットコインを目指して読者モデルになる。

職業

仮想通貨都市の読者モデル

好きなこと

ショッピング

※当サイト上の設定です。

ビットコインが金ならライトコインは銀

ライトコインはビットコインから派生して作られたアルトコインです。

明確な違いは下記の2点だと思います。

  • 開発者が明確であること
  • セグウィットを実施済み

開発者はチャーリー・リーという元Googleのエンジニアで、ライトコインの開発には「ビットコインが金ならば、ライトコインは銀を目指す」という思想があります。

また、ライトコインはビットコインよりも希少性が少なく、マイニングの難易度が低い、送金のスピードが早いなどの特徴があります。

ライトコインでできること

ライトコインには際立った特徴がありませんので、あくまで「第二のビットコイン」という位置づけのイメージが定着しています。

ですが、Amazonでの決済にライトコインを使用できるようにする署名活動などが行われている為、今後はビットコイン同様に支払い方法のひとつとして利用できる場所が増えてくるかもしれません。

後述のセグウィットを実施済みということもあり、8月に控えているビットコイン分裂問題の逃げ場所の一つとしても注目を集めています。

ライトコインはセグウィット実施済み

ビットコインは今もなおスケーラビリティ問題(拡張性問題)を抱えています。
これの対策としてはセグウィットかアンリミテッドが有効だと言われていますが、いまだに議論が続けられているようです。

対して、ライトコインは既にセグウィットを実施済みなので、スケーラビリティ問題は起こらないはずです。

ライトコインの購入方法

ライトコインは日本の取引所で日本円を使って購入することができます。

また海外の取引所ではビットコインを使って購入することができます。

ライトコインを取り扱っている取引所

日本円から直接ライトコインに交換できる日本の取引所が便利です。

 

記事を気に入ってくれたら
いいね!してね♪

最新情報をお届けします!

Twitter でクリプトカレンシーガールズをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です