仮想通貨オーガーとは

仮想通貨オーガー(augur)

オーガーのプロフィール

賭場を渡り歩く歴戦のギャンブラー。

得意のサイコロ占いによって運命を切り拓く。

職業

仮想通貨都市のギャンブラー

好きなこと

占い、ギャンブル

※当サイト上の設定です。

オーガー(Augur)は未来予測のためのプラットフォーム

オーガー(Augur)はイーサリアムブロックチェーン上に構築された分散型のプラットフォームで、通貨単位は「REP」です。

オーガーの意味は「予言する、占い師」、通貨単位の「REP」はReputation(=評判)です。

オーガーではイーサリアムのスマートコントラクトを利用して、胴元のいない公平で公正な未来予測プラットフォームを実現します。

オーガー(Augur)でできること、使いみち

未来予測市場を提供するオーガーでは、全ての出来事に対して、参加者が賭けを行うことができます。

未来の出来事に対して賭け金をべットし、その予想が当たればオッズに応じた配当が還元されるという、まさにギャンブルのような仕組みです。

これは海外で人気の「ブックメーカー」に似ている仕組みだと思いますが、大きく違うのは胴元がいないことです。

スマートコントラクトを利用することによる契約情報管理

オーガーでは賭けの対象に対して、オッズ、べット、配当などを自動で実行します。
賭けの対象を作り出すのも参加者で、その結果を決めるのも参加者です。
これらの自動実行をイーサリアムのスマートコントラクト機能を利用して実現しています。

胴元のいないギャンブルを成立させる

一般的に賭け事には管理者(胴元)の存在が必要ですが、オーガーでは分散型の仕組みによって、胴元を必要としないギャンブルを成立させることができます。

これまでなら胴元の収入とされるはずだった賭け金の一部も、全て参加者に還元されることになります。

また胴元がいない為、八百長などの不正行為も不可能な点が特徴的だと言えます。

賭けの結果はレポーターが決定する

オーガーには、対象となる賭けの結果(だれが勝ってだれが負けたか)を事実認定する役割を持つレポーターが多数存在しています。

供託金(デポジット)を支払ってレポーターとなった参加者は、正しい事実を認定すれば報酬(インセンティブ)をもらえて、誤った事実を認定すると供託金を没収されてしまいます。

このような仕組みの上で、
大多数の独立したレポーターの多数決によって賭けの結果が認定されるため、正確な事実認定がされます。

オーガー(Augur)の将来性

オーガーは将来的に様々な分野での活躍に期待をされています。

例えば保険の分野ではかなり相性がいいようです。

「何年以内に病気になる」という未来の予測に対して、一定期間の保険料を支払い、病気が医者によって事実認定されると保険金が支払われる。

これをオーガーの仕組みによって、分散型に置き換えて実現することが期待されています。
管理者のいない分散型の仕組みで実現できればコストが格段に下がり、民主的で公平な運用に期待できます。

オーガー(Augur)の購入方法

オーガーは日本の取引所で日本円を使って購入することができます。

また海外の取引所ではビットコインを使って購入することができます。

オーガーを取り扱っている取引所

日本円から直接オーガーに交換できるのはコインチェックです。

 

記事を気に入ってくれたら
いいね!してね♪

最新情報をお届けします!

Twitter でクリプトカレンシーガールズをフォローしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です